書店様へ   ■ お問い合わせ   ■ ご注文


好評発売中 親と子の心の解決集 画像



親と子の心の解決集

   −おしょうさんも納得の27教訓−

◆著者:富田富士也  挿画:長谷川葉月
◆本体価格 1,429円+税
◆四六判変形並製/208頁/全2色刷り
◆発売日 2010年4月20日
◆ISBN 978-4-904139-30-1
   立ち読み


わが子のことで悩んでいるすべての親に、また、団塊の祖父母にも、
ぜひ読んでほしい家族問題解決集。さらに著者独自の「心のリスニン
グテスト」を受けてほしい。会話がなくなった親子、親に手をあげる
息子、登校拒否の娘、引きこもり、わが子の自殺… もうどうにもな
らないと諦めてはいけません。わが子の心の声を聴き、そして親自身
の心がひらけば、もうダイジョウブ! その解決方法を超人気の教育
カウンセラーが27の実例をあげて教えてくれます。       


●この本のご注文方法● お近くの書店でご注文いただけます。
弊社より直接お送りすることも出来ます。(送料がかかります) お葉書、お電話、FAX、メールにてお申し込みください。
注文ページへ

内容

【カウンセリングポイント7】〈プロローグ〉子育てに後悔≠ヘつきもの ●言葉になら ない心の声に耳を澄まして ●「ただ聴く」という難しさを知る ●顔を合わせるとなぜ話 せなくなるか ●聞いて貰える雰囲気でなかったと言われたら ●相談する者される者が対 等になるって? ●子どもの身になって聴くことができるか ●「教える」から「学ぶ」姿勢の聞き方へ


心の解決20話 

学校へ行かない息子への言葉/仕事を持つ母親がわが子に殴られたわけ 両親離婚で施設に入れられた娘が父親と暮らし始めて/息子が引きこもりになってしまった学校教諭/娘に反抗され家庭崩壊かと焦ったけれども/不登校のわが子と話ができなくなった父親/なんでもお寺が大事と家族を忘れたすえに/ヤンキー姿のわが子に母親が望んだこと /「裸になってお父さんは話してない」と言われ/母親を殴り続ける日々が終わったわけ/父はすべて正しいと育てられた子ども/働きに出ない28歳の息子と父親の気持ち/娘の不登校で中学校教師を辞めた母親の手紙/息子はなぜ母親にだけ暴力をふるうのか/わが子の自殺に「ほっとした」母親の話/幼稚園を嫌がるようになった孫娘に慌てる〈じじ〉と〈ばば〉/ 2歳の子に祖母と自分とどっちがいいのか迫る母親/引きこもる子を育ててくれたおばあちゃんの死/おじいちゃんをパパと呼ばせていたシングルマザー/姑から「娘と呼ばせてください」と言われるまでに


著者紹介

富田富士也(とみた ふじや)

1954(昭和29)年、静岡県生まれ。教育・心理カウンセラー。登校拒否やコミュニケーション不全、引きこもりなどで悩む青少年、そして親たちへのカウンセリング活動で注目。個別的カウンセリング、フリースペース、親の会、さらに各宗僧侶と共に学ぶ心のワークショップを各地で開催し、聴く心を大切にした町づくりを提唱。現在、「子ども家庭教育フォーラム」代表、文京学院大学生涯学習センター講師、日本精神衛生学会理事他。著書『新・引きこもりからの旅立ち』(全6巻)『縁・愛・願』『報恩感謝・開かれたお寺をめざすカウンセリング』『子ども叱るな来た路じゃ、年寄り笑うな往く路じゃ』他多数。


<このページのトップに戻る>




 ■ ニュース ■

ニュースの続きは
こちらをクリック


月刊「寺門興隆」

バックナンバーの紹介

本当の仏教 第2巻

本当の仏教 第1巻

葬式仏教正当論

いつでも法話ができる 現代布教キーワード

だれでもできる大往生

落語で大往生 お説教のススメ

お位牌はどこから来たのか

みんなに読んでほしい 本当の話 第4集

みんなに読んでほしい 本当の話 第3集

仏教現世利益事典 第1巻

人間だけでは生きられない

葬儀実践全書

必携 寺院の作庭全書

史実 中世仏教 第1巻

史実 中世仏教 第2巻

親と子の心の解決集

今月の仏教関連書籍
新刊レビュー


仏教界データ リンク集

書店様へご案内

株式会社 興山舎
kohzansha

〒105-0012
東京都港区芝大門 1-3-6 喜多ビル

TEL 03-5402-6601
FAX 03-5402-6602

Copyright (C) 2006-2016 kohzansha. All Rights Reserved.